iroha Note Cloud とは

はじめに

  • iroha Note Cloud とは付箋紙ソフトのようなシンプルな操作性と、マインドマップのような柔軟性を兼ね揃えた、新感覚のノート作成クラウドサービスです。

  • iroha Note Cloud 内のデータは「ノート」、「ページ」、「カード」という単位によって構成されています。

iroha Note Cloud データの構成

アカウントの作成

  • 新規にアカウントを作成する場合は「登録」を選択して下さい。登録後、ログイン用のパスワードがメールにて送信されます。
  • Facebook、Twitter アカウントをお持ちの方は、登録なしでログイン可能です。

ノート一覧

  • ログインするとノートの一覧が表示されます。
  • ノート一覧には過去に作成したノートに加えて、管理者が共有設定を行った他者のノートが表示されます。
  • 新しくノートを追加する場合は、「新規ノート」ボタンをクリックします。
  • ノートの表示順をドラッグアンドドロップで変更することが可能です。


ページ一覧

  • ノートを開くと左側にページ一覧が表示されます。
  • ページのツリー構造はドラッグアンドドロップで変更可能です。
  • ページを選択するとページの内容が更新されます。
  • ページ一覧のページのタイトルをダブルクリックするとことでページタイトルの変更が可能です。
  • ページ一覧の位置、サイズはノートごとに保持されます。


カードの作成

  • カードにはテキストカードとWebカード、二種類あります。
  • テキストカードはタイトルと内容によって構成され、通常はこのテキストカードを使用してノートを作成します。
  • Webカードは外部ページのリンクを作成したい場合に使用します。
  • テキストカードの作成は、画面右上の「テキストカード」を選択して下さい。空のページの真中付近にテキストカードが追加されます。
  • Webカードの作成は画面右上の「Webカード」を選択して下さい。URLを入力するとWebページのタイトルを自動的に取得し、Webカードが作成されます。


カードの操作/リンク

  • カードのカラーパレットをクリックする、カードの色を変更することが可能です。
  • 「編集」ボタンをクリックすると、カードが編集モードとなります。「保存」ボタンをクリック、もしくはページのなにもないところをクリックすると内容が保存されます。
  • 「▲」ボタンをクリックするとカードが折りたたまれます。「▼」ボタンをクリックすると元の状態に戻ります。
  • 「×」ボタンをクリックするとカードが削除されます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-16.png

  • リンクボタンをクリックすると、リンクモードとなります。リンク対象のカードを選択するとカード同士がリンクされます

iroha Note Cloud

他のページへのカードの移動

  • カードをノート一覧のノートにドラッグアンドドロップすることで、異なるページヘのカードの移動が可能です。

カードの検索

  • ノート一覧画面、ノート編集画面、それぞれの画面でカードの検索が可能です。
  • ノート一覧画面で検索を行った場合は、全てのノートのカードが検索対象となります。
  • ノート編集画面で検索を行った場合は、編集中のノートのカードのみが検索の対象となります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-5.png

  • 検索結果のリンクをクリックすると、対象となるカードが存在するページに遷移します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-6-1024x503.png

外部公開

  • 表示中のページを他の人に見せたい場合は外部公開機能を使用します。
  • 外部公開するには右上の「外部公開」ボタンを選択し、「外部公開する」チェックボックスをオンにします。
  • 表示されているURLを開くだけで読み取り専用でページを閲覧することができます。
  • 「Share」、「Twitter」ボタンを使用すると、Facebook、Twitter にそれぞれページが投稿されます。

iroha Note Cloud

ノートのインポート

  • 「インポート」メニューをクリックすると、デスクトップ版のデータファイル(irohaNote.db)がインポートできます。
    但し、以下の点にご注意下さい。
  • iroha Note Cloud はノートに階層構造はなく、全てページとしてインポートされます。
  • 1つのファイルにつき、1つのノートが作成されます。
  • 画像カードはサポートされておりません。
  • カードのサイズ、フォントサイズは環境によって若干変化する場合がございます。
  • インポートのトラブルに関するサポートは行っておりません。
  • 5MB以上のデータファイルはインポートできません。


  • 「エクスポート」メニューをクリックすると、デスクトップ版のデータファイル形式でノートのエクスポートができます。